救済策あります!新型コロナウイルス感染症の影響で住宅ローンの返済が困難?

住宅ローン

新型コロナウイルス感染症の影響が認められた場合、返済方法を変更できる可能性があります!

返済特例 (返済期間の延長など)

◎ 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、返済が大変になった。

・毎月の返済額を減らすことができます。
・毎月の返済額は減少しますが、総返済額は増加します。
 
中ゆとり (一定期間、返済額を軽減)

◎ しばらくの間、返済額を減らして返済したい

・お客様とご相談した期間内において、毎月の返済額を減らすことができます。
・減額機関終了後の返済額及び総返済額が増加します。
 
ボーナス返済の見直し

◎ ボーナス返済が負担になっている

・ボーナス返済月の変更
・毎月分、ボーナス返済分の返済額の内訳変更
・ボーナス返済の取り止め

《 自己破産や競売、売却のお手続きを進める前に 》

住宅ローンに関するお悩みは、知識と経験のある専門業者にご相談ください。
「東海エステート」では専門スタッフが秘密厳守でご相談をお受け致します。

無料相談をご希望の際は、お気軽にお問い合わせください。
専門スタッフが秘密厳守で対応致します。

不動産事業部/東海エステート